奈良の文化を守りたい!奈良新聞川柳大会プロジェクト

このプロジェクトは2021/09/21に終了いたしました。温かいご支援、ありがとうございました。
Success
  • stars集まっている金額
    ¥153,500
    (目標 ¥150,000)
  • flag目標達成率
    102%
  • local_offer支援数
    27
  • watch_later残り時間
    終了しました
お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
今年度で第52回になる「奈良新聞川柳大会」。新型コロナウイルスの影響で川柳ファンが会場に集まっての開催は、まだまだ厳しい状況です。そのため、少しでも多くの方にご参加いただけるよう、クラウドファンディングを活用して本大会を盛り上げようと立ち上げたプロジェクトです。
    • 2021/9/21 クラウドファンディング終了の御礼

    • この度は、「奈良の文化を守りたい!奈良新聞川柳大会プロジェクト」へのご支援をありがとうございました。

      皆様からの温かいご支援のおかげで、目標金額の15万円を達成することができました。

      集まった資金は、手数料を除き、川柳大会の運営資金や鹿グッズの費用に使用させていただきます。また、鹿グッズの売上の一部は「一般財団法人 奈良の鹿愛護会」様へ寄付されます。

      投句権を含むコースをご支援いただいた方には、令和3年9月末頃に投句用紙を発送いたします。その他返礼品の鹿グッズにつきましては、令和4年1月末頃に発送予定です。

      この先も長い歴史を紡いでいけますよう、第52回目である本大会を盛り上げていきますので、応援・ご投句のほど何卒よろしくお願いいたします。
    • ご要望にお応えして支援コースを追加しました!

    • 「奈良の川柳文化や鹿を支援したいけど川柳が思い浮かばない!」
      「川柳考えるのが難しい」等のお声をいただきまして、
      新たに投句なしでもご支援いただけるコースを設定しました!

      「力になりたいけど川柳考えるのはちょっと。。」
      という方もこちらのコースからご支援いただけますと幸いです。

      また、投句権付のコースも投句は強制ではないのでお気軽にご支援ください。

      1句からでもご投句いただけますので、この機会に挑戦いただけますと嬉しく思います!

    • 奈良の文化を守りたい!

    • 毎年、奈良新聞社主催で行われている恒例の川柳大会。

      本大会は主催事業のなかで最も古い歴史を紡いでおります。

      第51回目は、新型コロナウイルス感染症の影響により、「投句大会」となりましたが、奈良県内だけではなく、関東、北陸、関西、四国、九州と、全国から252人の川柳愛好家の方々にご参加いただくことができました。御礼を申し上げます。

      今年度で第52回を迎えますが、会場に集まっての開催は昨年同様にまだまだ厳しい状況です。

      そのため、少しでも多くの方にご参加いただけるよう、今年度はWeb上でもご応募いただけるコースをご用意いたしました。

      Web限定コースでは、通常投句特典の句集に加えて鹿グッズをお届けします!

      奈良県内全体が新型コロナの影響で厳しい状況ですが、「川柳」という日本の文化をなんとかして守りたい、そんな想いが込められたコースになっています。

      応募費用は、手数料を除き、川柳大会や鹿グッズの費用に使用します。

      また、鹿グッズの売上の一部が「一般財団法人 奈良の鹿愛護会」様へ寄付されます。

      奈良の地元新聞社として、少しでも奈良の社会問題や地域活性化に役立ちたいと考え、クラウドファンディングを活用した新しいチャレンジです。

      川柳大会を盛り上げることで奈良の課題解決に繋がれば、うれしく思います。
    • 第52回奈良新聞川柳大会について

    • 新型コロナウイルス感染症の影響により、会場で集う恒例の「奈良新聞川柳大会」は今年度も中止とし、代わりに紙上大会を行います。

      さらに今年度はWeb上からもご参加いただけるようになりました。奮ってご参加ください。

      こちらのサイトからご応募いただいた方には、令和3年9月末頃までに投句用紙を発送いたしますので必要事項を記入の上、同封の返信用封筒にてご返送ください。

      締切は【令和3年10月10日(日)(当日消印有効)】です。

      入選句の発表は入選句集の発送をもって代えさせていただきます。
      (令和4年1月末頃までの発送を予定しております。)
    • 投句テーマ(各題二句)

    • 「ニュース川柳」 吉冨 ひろし 選
      「がっかり」 居谷 真理子 選
      「ぎゅっ」 大楠 紀子 選
      「火」 松本 柾子 選
      「アリバイ」 米田 恭昌 選
      「猫」阪本 高士 選
      「植える」 山田 順啓 選
      「おまけ」 田中 新一 選

      ※全てのお題に二句ずつ投句されなくても大丈夫です。気軽にご参加下さい。
    • 奈良新聞川柳大会の歴史と当社の想い

    • 奈良新聞社が主催する「川柳大会」は、昭和45年に第1回を開催して以来、今年で52回目になります。

      時代背景を描きながら、現代に伝わる文芸である川柳は、日常の出来事を表現し感性を磨くものであります。

      昨年から、新型コロナウイルス感染症の影響で、会場に集う形で開催できておりませんが、収束後また皆さんと顔を合わせて大会を行えることを願っています。
    • 投句特典

    • *Webコース限定特典の鹿グッズは、入選句集と一緒に令和4年1月末日までにお届け予定です。
    • 入選句集

    • ※画像は第51回開催時のものです。
    • 2021年版 寄付金付き子鹿ノート

    • 『寄付金付き子鹿ノート』は毎年奈良公園内の鹿の保護施設『鹿苑』で1番最初に産まれた鹿の赤ちゃんの写真が表紙になっているノートです。

      寄付金付き子鹿ノートの売上の1/4は鹿の保護活動のために使われます。

      (A5サイズ 30ページ)
    • OTOMOエコバッグ

    • 奈良特産の“かや”生地を使用した、エコバッグです。
      初夏の日差しの中で輝く鹿をイメージして染め上げたオリジナル生地です。
      かや製であるため、洗って清潔に使えます。
      また、生地がいたんで使用できなくなってきたら、最終的にはぞうきんにしたり、最後まで使い切っていただけるような地球にやさしいエコバッグです。

      ※鹿グッズの代金の一部は鹿の保護活動のために使われます。

      (OTOMO小 タテ約36cm×ヨコ約38cm)
      (OTOMO大 タテ約47cm×ヨコ約45cm)※大小ともにひも部分を除く
    • 問合せ先等

    • 奈良新聞川柳大会に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。


      【お問合せ】
      奈良新聞社 企画部 事業ユニット「川柳大会事務局係」

      TEL:0742-32-2115(平日 午前9時~午後5時)

      FAX:0742-32-2774

      住所:〒630-8686 奈良市法華寺町2番地4



      【主催】
      奈良新聞社

      【後援】
      奈良県教育委員会・奈良市教育委員会・奈良県川柳連盟

      【協賛】
      日本たばこ産業㈱奈良支店・㈱本家 寿吉屋・㈱新踏社

  • 新着情報

    新着情報はありません。
  • コメント
      コメントはありません。

起案者のプロフィール

株式会社 奈良新聞社

株式会社 奈良新聞社

1946(昭和21)年10月26日奈良市で創刊。創刊以来、表現の自由を守り、地域に生きる言論機関として先輩から受け継いだ「県民読者とともに歩む」精神を堅持して参りました。奈良県唯一の日刊紙として県内外へ新聞発行やインターネットなどを通し多彩な情報発信を行っています。
リターン
【追加】投句なし応援コース(寄付金付き子鹿ノート2種)
¥2,500 (税込/送料込)
残り 7
詳細を見る
ご提供予定時期:令和4年1月末頃
投句権+寄付金付き子鹿ノート(2種)
¥5,000 (税込/送料込)
残り 15
詳細を見る
ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】
投句権+寄付金付き子鹿ノート コンプリートセット(各1冊全12種)
¥8,000 (税込/送料込)
残り 8
詳細を見る
ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】
投句権+小さな手さげ/OTOMO+寄付金付き子鹿ノート(2種)
¥10,000 (税込/送料込)
残り 5
詳細を見る
ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】
投句権+OTOMOエコバッグ(大・小セット)+寄付金付き子鹿ノート(2種)
¥15,000 (税込/送料込)
残り 8
詳細を見る
ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】
FAQ・ヘルプ

リターン一覧

  • 【寄付金付き子鹿ノート(2種)】 ※鹿グッズの代金の一部が奈良公園の鹿たちに寄付されます。 「川柳考えるのは難しいけど支援はしたい!」そんなお声をいただき、 新たに投句なしでご支援いただけるコースを追加しました!
    支援終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥2,500
    • 残り
      7
    ご提供予定時期:令和4年1月末頃
  • 【第52回奈良新聞川柳大会投句権利】+【入選句集】+【寄付金付き子鹿ノート(2種)】※鹿グッズの代金の一部が奈良公園の鹿たちに寄付されます
    支援終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥5,000
    • 残り
      15
    ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】
  • 【第52回奈良新聞川柳大会投句権利】+【入選句集】+【寄付金付き子鹿ノート コンプリートセット】※鹿グッズの代金の一部が奈良公園の鹿たちに寄付されます
    支援終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥8,000
    • 残り
      8
    ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】
  • 【第52回奈良新聞川柳大会投句権利】+【入選句集】+【小さな手さげ/OTOMO】+【寄付金付き子鹿ノート(2種)】※鹿グッズの代金の一部が奈良公園の鹿たちに寄付されます
    支援終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥10,000
    • 残り
      5
    ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】
  • 【第52回奈良新聞川柳大会投句権利】+【入選句集】+【小さな手さげ/OTOMO】+【大きなOTOMO/TOTE BAG】+【寄付金付き子鹿ノート(2種)】※鹿グッズの代金の一部が奈良公園の鹿たちに寄付されます
    支援終了
    • 価格(税込/送料込)
      ¥15,000
    • 残り
      8
    ご提供予定時期:投句用紙【令和3年9月末頃】返礼品【令和4年1月末頃】

特定商取引法に基づく表示

    販売事業者名
    株式会社 奈良新聞社

    販売事業者所在地
    〒630-8686
    奈良県奈良市法華寺町2番地4

    代表者または運営統括責任者
    田中 篤則

    代表者または運営統括責任者(フリガナ)
    タナカ アツノリ

    連絡先/ホームページ
    https://www.nara-np.co.jp/

    連絡先/電子メール
    entry@nara-np.co.jp

    連絡先/TEL
    0742-32-1000(代表)

    販売価格帯
    各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品等の引き渡し時期(日数)・発送方法
    プロジェクト募集終了日から6ヶ月以内・郵送もしくは宅配便を利用
    ※2022年1月末ごろ発送予定
    ※詳細は各プロジェクトページの「ご提供予定時期」をご覧ください。 

    代金の支払時期および方法
    《決済手段》
    クレジットカード

    《支払時期》
    本プロジェクトは実行確約型です。
    商品購入時に決済が行われます。

    商品代金以外に必要な費用 /送料、消費税等
    送料無料 (商品代金に含む)

    返品の取扱条件/返品期限、返品時の送料負担または解約や退会条件
    《返品の取扱い条件》
    輸送による商品の破損および発送ミスがあった場合のみ返品可。
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
    弊社から連絡のある返送先へご返送下さい。

    不良品の取扱条件
    商品受取時に必ず商品の確認をお願いいたします。
    商品には万全を期しておりますが、万が一下記のような場合にはお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。
    ・申し込まれた商品と異なる商品が届いた場合
    ・商品が汚れている、または破損している場合
    上記理由による不良品は、
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
    弊社から対応方法をお客様宛にご連絡致します。